ライフプランニングを通じてお客様の人生を支えるファイナンシャル“ライフ”プランナー

全国のお金のプロに無料でチャット相談ができる「お金の健康診断」。
資産運用や住宅ローン、保険などあらゆるお金のプロに出会うことができます。
この記事ではお金の健康診断に登録する700名以上のプロの中から1名をピックアップして、アドバイザーの経歴や考え方などをご紹介。

今回はライフプランニングをもとに、一人ひとりにあわせたライフプランや保険のご提案を大切にしているファイナンシャルアドバイザー 堀井 弘康さんの『マイストーリー』をご紹介します。

\\家から簡単!FPに無料でチャット相談//
f:id:kenta_furumi_400f:20200406095816p:plain

「お客様から感謝される仕事をしたい」と保険業界へ

ー最初にこれまでのキャリアを教えてください。

大学を卒業後はIT系の会社に入社し、新人教育を3年間担当しました。
その後は保険のショップに転職し、営業と人事の二足のわらじを経験した後、当時の上司と一緒に株式会社ラフテルを設立。
現在はファイナンシャル”ライフ”プランナーとして、ライフプランニングをもとに、お客様の一生涯をサポートしています。

ー保険業界にいこうと思われたきっかけは?

最初の会社で経験した新人教育は、社内向けの仕事であり、一人前にするのが当たり前。やりがいはありましたが、感謝されることが少ない仕事です。人とより密接に関わり、「ありがとう」と感謝いただけるような仕事をもとめていました。
当時の私もそうでしたが、保険は多くの方に必要なものなのに、知らないことがたくさんあります。保険業界に興味を持ち、「わかりやすい言葉で保険の大切さを伝えたい」「お客様から喜ばれる仕事をしたい」という想いで、保険業界へ行くことを決めました。

ー保険業界に転職されていかがでしたか?

株式会社ラフテルでは"ライフプランニング"を大事にしています。保険に入る・入らないはもちろん、保険の見直しや今後のお金の流れを把握するのに役立つため、お客様からも大好評。「やってよかった」「自分に合う保険が分かった」「家計の見直しができた」と喜ばれたり、新たなお客様をご紹介いただいたりすることが多く、やりがいを感じています。
お客様の人生を長期的にサポートでき、転職して良かったなと感じますね。

ライフプランニングを作成し、お客様に合ったプランをご提案します

ー具体的に現在のお仕事内容を教えてください。

幅広い世代のお客様からご相談をいただいています。若い世代は資産運用を希望する方が多いため、変額保険のご提案やiDeCo、NISAについてご説明することも。年齢が高くなるにつれ保険の相談が多くなりますね。保険の見直しなども含めてアドバイス、提案しています。
子どもの教育プランや住宅購入の予定など、ライフプランに組み込むべき情報を丁寧にヒアリングしてライフプランを作成。作成後は良いところ・悪いところをそれぞれアドバイスします。シミュレーション通りの人生を送れるよう、ケガや病気、転職などの万が一に備えて保障の部分も一緒に確認し、必要であれば保険をご提案します。

ーお客様と接するうえで大切にしていることは?

年齢や性別、家族構成、考え方によって保険に興味を持つきっかけ、保険に入るかどうかは変わります。「この人は~だから、この保険を勧めよう」と決めつけるのではなく、ライフプランニング表をもとに、どのような保障が必要なのかを見極めることが大切です。
現在・未来のライフプランに沿って、一人ひとりに合わせたオーダーメイドのプランのご提案を心がけています。

ー最後に、読んでいる方へ一言メッセージをお願いします。

「営業マンに勧められたから」「知り合いだから」となんとなく保険に入っている方も少なくないでしょう。保険は入るものでなく、自分たちで「作るもの」。ライフプランニング表を作成すれば、本当に必要なもの・自分に合った保険も自ずと見えてきます。
お客様一人ひとりに合うライフプランや保険をご提案しますので、お気軽にご相談ください。

どんなことでもOK!スマホで無料チャット相談できます

堀井さんへの相談は「お金の健康診断」から直接チャット相談ができます。
どう相談したらいいかわからないという人は「自己紹介記事読みました」とチャットしてみてください。FPからメッセージが届きます。チャット相談は匿名かつずっと無料で利用できるので気軽に利用してみてくださいね。

\\家から簡単!FPに無料でチャット相談//
f:id:kenta_furumi_400f:20200406095816p:plain

株式会社ラフテル 堀井 弘康さん
●自身のマネースタイル
貯蓄型保険が4割、つみたてNISAなどの投資が3割、現預金が3割と守りのマネースタイル。保険は外貨建ての終身保険、変額保険に加入しています。
●休日の過ごし方
妻と出かけることが多いですね。私の誕生日には伊豆旅行をプレゼントしてくれました。結婚して6年。仕事もプライベートも一緒ですが、これからも仲良し夫婦でいたいです。
●夫婦が仲良しでいる秘訣は?
言葉選びや、どう伝えるかに気をつけています。例えば、「ありがとう」と口に出したり、何かお願いする時に気持ちよく引き受けてもらえるような言動を心がけたりしています。