貯金上手な人がやっていることは?節約方法や貯金下手な人の特徴

f:id:BRIDGESTONE:20201126063107j:plain

「貯金が充分できている=年収が高くてお金持ち」というイメージを持っている人も多いのではないでしょうか。
しかし、年収は一般的でも、1年間で100万円以上を貯められる貯金上手な人はいます。
反対に、年収が高くてもお金が貯まらない貯金下手な人もたくさんいます。

貯金上手な人のマネをすれば、今よりもっとお金を貯められるはず。
そこで、こちらの記事では、誰でも実践しやすい貯金上手な人の習慣や節約方法を紹介します。

貯金下手な人の特徴もご紹介しますので、合わせて参考にしてくださいね。

お金の不安は自宅で簡単!専門家にチャット相談 

「資産運用として投資をしてみたいけど何から始めればいいかわからない」
「自分の投資方法で良いのかアドバイスがほしい」

など、お金に関する不安や疑問を感じている人も多いのではないでしょうか。

そこで、おすすめなのが、お金のプロに無料相談できる「お金の健康診断」

居住地や相談内容を入力するだけで、あなたにぴったりなFPや独立系ファイナンシャル・アドバイザー(IFA)が見つかり、チャットで無料相談することができます。

<体験者の声>

貯金がなかなか貯まらず、前から誰かに相談したいと思っていたものの資産が少ないのに相談しても良いものかと思い、相談できずにいました。
また、お金の相談って今までしたことがなく、ちょっとあやしいイメージも…。でも、「お金の健康診断」のチャット相談は匿名でできますし、嫌だったら途中でやめればいいかと思い利用しました。実際使ってみると、とても気軽でLINE感覚で使いやすく、チャットだとFPのアドバイスが後から見返せる点が気に入りました。
後日FPと直接会って相談もしましたが、無理に勧誘されることもなく、安心して相談することができて良かったです。

(東京都/会社員/27歳女性)

居住地や相談内容を入力するだけで、あなたにぴったりなFPや独立系ファイナンシャル・アドバイザー(IFA)が見つかり、チャットで無料相談することができます。

「お金の健康診断」には90社500名以上の専門家が登録しており、家計・保険・投資・ローンの相談・ライフプランなど幅広い相談に対応可能です。
相談は何人してもOKなので、さまざまな専門家の意見を比較すれば、より納得して選択ができるはず。

相談は名前・住所の入力不要なので、ぜひ気軽にトライしてみてくださいね!

\\家から簡単!FPに無料でチャット相談//

f:id:kenta_furumi_400f:20200406095816p:plain

貯金上手な人がやっていること

f:id:BRIDGESTONE:20201104114230j:plain

まず、貯金上手な人の習慣や、大切にしている心掛けを紹介します。
貯金の捻出の仕方や具体的な節約方法を学ぶこと以上に、お金を貯めるためのベースとなる考え方を知ることは大切です。
それでは、さっそく見ていきましょう。

貯金額の目標が明確

貯金上手な人は、お金を貯め始める前に目標の貯金額を決めます。
目標の貯金額が定まっていると「目標達成まであと何円」という道のりが明確になるためです。
ゴールが見えないと頑張る気力も失われますが、ゴールまでの過程が分かると貯金を継続できるでしょう。

また、目標の貯金額に合わせて、どのくらいの期間で貯めるか決めておくのもおすすめ。
目標金額と貯金期間から毎月の貯金額を逆算し、口座振替サービスなどを使い、毎月自動的に貯まるようにすると便利です。

貯金成功のコツは、期間に余裕を持ちすぎないこと。
可能な限り短期間での目標達成を目指すことで、ムダにお金を使わずに貯金にまわすことができるはずです。

ぜひ目標の貯金額と貯金期間はセットで考えてみてください。

積立を活用している

効率的にお金を貯めるには、金融機関の積み立てサービスを活用してみましょう。

貯金上手な人のおすすめサービスは、積立型の定期預金つみたてNISAです。

積立型の定期預金は毎月5000円程度から始められ、半年~数年間かけてお金を貯められます。
満期前に解約すると利息が少なくなるため、普通預金に比べ、一度積み立てを始めたらお金を引き出しにくい点が貯金向き。

つみたてNISAは資産運用の1つの手段ですが、こちらも毎月数千円程度から積み立て可能です。
銀行にお金を預けるより高い利回りが期待できるため、早く始めるほど資産を増やせるでしょう。
「投資はよく分からないし怖い」という初心者でも、つみたてNISAの投資信託なら、運用はプロに任せられるので安心。

いずれにせよ、少額ずつコツコツと積み立てるのが貯金成功へと繋がります。

▼つみたてNISAについて詳しく知りたい方は下記の記事をご覧ください。

mag.okane-kenko.jp

モチベーションを保つ工夫をする

欲しいものが買えなくなったり、好きなものを我慢したり、貯金にはストレスを感じるときがあります。
ストレスが続くとモチベーションは下がる一方なので、モチベーションを保つ工夫が欠かせません。

基本的に、貯金のモチベーションを保つには「やりたいことのためにお金を貯める」というスタンスが大事。
貯金を達成しやりたいことを叶えている理想の自分を思い浮かべれば、頑張る気持ちが復活するでしょう。

また、貯金上手な人はリラックスできる趣味を持っていることが多いです。
ストレスで体や心が疲れると、衝動買いで発散したり、暴飲暴食でお金を使ってしまったりすることも。

そうならないために、リラックスできる趣味で意識的にストレスを緩和することは大切です。

家計簿にこだわり過ぎない

「貯金上手な人は家計簿もしっかりつけている」というイメージがありますが、必ずしもそうではありません。

無理して家計簿をつけるよりも、買い物の仕方を工夫する方が貯金には有効といえます。
具体的には、次のような買い物の仕方がおすすめです。

  • 1週間分の献立を事前に決め、食料をまとめ買いしてムダな買い物を防ぐ
  • スーパーのはしごはせず、ひとつのスーパーで安売りや特売日を狙う

予算をしっかり決めて計画的に買い物すれば、細かい金額を気にせずに済みます。

ポイントや金券を貯め込まない

買い物のたびに貯まるポイントや懸賞でもらった金券。
つい取っておきたくなりますが、こまめに使うのが鉄則です。

ポイントや金券は、貯めておいても預金口座のように利息がつくわけではありません。
使わないうちに存在を忘れてしまい、使用期限が過ぎてしまうことも考えられます。

日頃の買い物で端数をポイント払いしたり、大きな買い物の足しにしたりと貯め込まないようにしましょう。

貯金上手な人に学ぶ節約方法

f:id:BRIDGESTONE:20201118163829j:plain

続いては、貯金上手な人が実践している節約方法を紹介します。
ここでは、誰でもすぐにマネしやすい次の3つの節約方法をお伝えします。

  • 固定費を見直す
  • 食材のムダ使いをなくす
  • 着回しできる服を揃える

お金を節約できるだけではなく、エコな生活に近付けるので一石二鳥です。

貯金上手の節約方法①固定費を見直す

私たちが普段支払っている支出は「固定費」「変動費」に分けられます。

固定費は支出の中で大きな割合を占めますが、同時に節約しやすい支出ともいえます。
そのため、効率良く節約するには、変動費ではなく固定費の節約を心掛けると良いです。

まずは固定費にどんな種類があるか確認しておきましょう。

  • 住居費
  • 水道光熱費
  • 通信費
  • 保険料
  • 定額購入品(サブスクリプションサービスなども含む)
  • 習い事の月謝
  • 各種ローン

ざっと挙げただけでも、たくさんの固定費がありますね。

そして、これら固定費を減らすには次の2通りの方法が考えられます。

  1. 契約内容の変更や切り替えをする
  2. 使用を減らす・なくす

住居費や通信費などは、安い家賃のアパートに引っ越したり、携帯会社を乗り換えたりするのが、簡単かつ即効性があります。

また、水道光熱費はエネルギーの供給会社を変更するとともに、エコ家電に切り替えると使用量を減らせてお得です。

定期的な固定費の見直しで、節約を意識してみてください。

貯金上手の節約方法②食材のムダ使いをなくす

「つい食材を買いすぎてムダにしてしまった」という経験はありませんか。
食材を計画的に購入できれば、食費を節約できるうえ、食品ロスを減らせます。
献立をあらかじめ考えるなど、必要な分だけ食材を買うように努めましょう。

食材が余りそうなときは、大量消費レシピや鍋物メニューで使いきるなど、柔軟に工夫をしてみてください。

また、おやつを手作りしたり、家庭菜園で野菜を育てたりすると、楽しみながら節約ができますよ。

貯金上手の節約方法③着回しできる服を揃える

洋服代を節約するには、着回ししやすい服を揃えておきましょう。

以前『フランス人は服を10着しか持たない』という本が話題になりました。
白シャツやジーンズなど、着回ししやすい色やアイテムに厳選すれば、シーズンごとに服を買い替えることも少なくなります。

買う洋服が減れば、クローゼットがすっきりするだけでなく、何を着るか悩まなくなり良いこと尽くめ。

「部屋がきれいだと金運が上がる」とも言うので、節約と合わせて洋服の整理も実践してみてはいかがでしょうか。

貯金下手な人の4つの特徴!改善して貯金上手になるには

f:id:BRIDGESTONE:20201104095723j:plain
貯金上手な人の習慣や節約方法はいかがでしたか。
ここからは、なぜかお金が貯まらない貯金下手な人の特徴を4つ紹介します。

  • 余ったお金を貯金しようとする
  • 少額の出費を頻繁に行う
  • 目先のお金のことしか考えない
  • 借金に抵抗がない

貯金下手の改善策についてもお話しますので、貯金上手になりたい人はぜひ参考にしてみてください。

特徴①余ったお金を貯金しようとする

お金が貯まらない人は、給料日直前に余ったお金を貯金しようとしがち。
しかし実際にはお金が余らず、貯金できない日が続いているのではないでしょうか。

継続してしっかりとお金を貯めるには、お金を使う前に先取り貯金するのがおすすめ。
給料が入ったら、まずは貯金用のお金を引き出し、別口座に入れて管理しましょう。

先取り貯金に便利なのは、先に紹介した積立型の定期預金や、自動振替サービス。
「貯金用に確保したお金は、絶対に使わない」という決意も大切にしてくださいね。

特徴②少額の出費を頻繁に行う

突然ですが、今月コンビニでいくら使ったか把握していますか。
コンビニの支払いは1回1回は少ない金額ですが、月にすると1万円以上になることも珍しくありません。

コンビニの他にも、アプリの課金やサブスクリプションサービスなど、気付いたら支払っているタイプの出費は要注意。

頻繁な少額出費を避けるには、あらかじめ月間の予算を決めておくのがおすすめ。

「チリも積もれば山となる」という言葉の通り、少額でも重なれば大きな出費になることを忘れないようにしましょう。

特徴③目先のお金のことしか考えない

価格の安さだけにこだわって買い物すると、長期的には支払う金額が高くなる場合があります。

例えば、安い家具・家電はすぐ手に入りますが、品質の良いものに比べると、ダメになるのも早い傾向。
そうすると買い替え回数が多くなり、結果的に出費がかさむことになるでしょう。

買い物をするときは「消耗品として使う安いもの」「長く使える価格相応の品質のもの」に分けて検討してみてください。

特徴④借金に抵抗がない

借金といっても、消費者金融で借りたお金だけでなく、クレジットカードなどの気軽に借りられるお金に要注意。
手元にお金がないにもかかわらず、「請求は翌月だから」と安易にクレジットカード払いにするのはおすすめできません。
また、一括払いできないからといって分割払いにすると、利息を多く払うことになります。

クレジットカードでお金を使いすぎてしまう人は、デビットカードを使う方がいいでしょう。
デビットカードは即座に口座から引き落とされるので、口座残高以上の買い物はできません。

借金やクレジットカードの使い方を誤ると、なかなかお金の貯まらない悪いクセになってしまうので気を付けましょう。

▼貯金できない女性の特徴について詳しく知りたい方は、下記の記事をご覧ください。

mag.okane-kenko.jp

貯金上手な人のマネをして貯金を成功させよう

f:id:BRIDGESTONE:20201106103426j:plain

今回は、貯金上手な人の習慣や節約方法貯金下手な人の特徴をお伝えしました。

貯金に限ったことではありませんが、何かがうまくいかないときは、上手な人のマネをするのが成功への近道となります。

貯金上手な人の習慣や節約方法は、誰でもすぐに取り入れやすいことばかり。
「自分って貯金下手かも」と感じている人は、ぜひ今回お伝えした内容を実践してみてくださいね。

 

貯金や資産運用をしたいけれど、何から始めたら良いかわからない方や、自分に合う方法がわからない方は、当サイトの「お金の健康診断」を活用してみましょう。
「お金の健康診断」は、匿名かつ無料でお金のプロに直接相談することもできるサービス。

支出の見直し方法から適切な資産運用についてまで、お金の専門家であるFP(ファイナンシャルプランナー)に相談できます。
チャット形式なので自分のタイミングで相談することができ、わざわざ外出する必要もありません。
ぜひ気軽にトライしてみてくださいね! 

\\家から簡単!FPに無料でチャット相談//

f:id:kenta_furumi_400f:20200406095816p:plain

この記事の執筆者

塩畑みなと

地方銀行へ入社し、貯金・ローンなど金融商品の販売に従事。 その後、1年間で留学資金の100万円を貯め、約2年間海外で生活する。帰国後は不動産会社へ入社し、社会保険や労務管理を取り扱う部署で働きながらFP技能士2級を取得。現在は金融系ライターとして活動中。