ハイリターン投資の種類やメリットは?おすすめの投資方法も紹介します

f:id:BRIDGESTONE:20201113165210j:plain

普通預金の金利が低い現在、銀行口座にお金を眠らせているだけでは資産を増やせません。
そのため、今すぐ使う予定のないお金を元手に、資産運用を検討する人が増えてきています。

しかし、一口に資産運用と言っても、投資先や投資手法はさまざま。
せっかく資産運用をするなら「ハイリターンの期待できる投資方法を選びたい」と考える方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで、この記事では、ハイリターン投資の特性や、初心者におすすめの投資方法についてお伝えします。

具体的には

  • ハイリターン投資の種類
  • ハイリターン投資のメリット・デメリット
  • 初心者におすすめの投資方法
  • 初心者が投資を成功させるためのポイント

を解説していきます。

ハイリターン投資に興味のある方や投資初心者の方は、最後まで読んでみてくださいね。

お金の不安は自宅で簡単!専門家にチャット相談 

「資産運用として投資をしてみたいけど何から始めればいいかわからない」
「自分の投資方法で良いのかアドバイスがほしい」

など、お金に関する不安や疑問を感じている人も多いのではないでしょうか。

そこで、おすすめなのが、お金のプロに無料相談できる「お金の健康診断」

居住地や相談内容を入力するだけで、あなたにぴったりなFPや独立系ファイナンシャル・アドバイザー(IFA)が見つかり、チャットで無料相談することができます。

<体験者の声>

子供の教育費や住宅ローンで思うように貯蓄ができず、老後資金に不安を感じていました。そんな時「お金の健康診断」を知ったのですが、匿名でチャット相談ができる点が気に入りました。とても親切にアドバイスしてくれ、結果的に家計の見直しをして浮いたお金で投資信託を始めました。これからも定期的に相談したいと思います。(東京都/会社員/44歳女性)

居住地や相談内容を入力するだけで、あなたにぴったりなFPや独立系ファイナンシャル・アドバイザー(IFA)が見つかり、チャットで無料相談することができます。

「お金の健康診断」には90社500名以上の専門家が登録しており、家計・保険・投資・ローンの相談・ライフプランなど幅広い相談に対応可能です。
相談は何人してもOKなので、さまざまな専門家の意見を比較すれば、より納得して選択ができるはず。

相談は名前・住所の入力不要なので、ぜひ気軽にトライしてみてくださいね!

\\家から簡単!FPに無料でチャット相談//

f:id:kenta_furumi_400f:20200406095816p:plain

ハイリターン投資の種類は3つある

f:id:BRIDGESTONE:20201108031107j:plain
まずは、ハイリターン投資にはどんなものがあるのか解説していきましょう。
ここからは、ハイリターン投資の具体例として、以下3種類の投資方法について解説します。

  • 先物取引
  • 仮想通貨
  • FX

ハイリターン投資の種類とそれぞれの特徴を知りたい方は、読んでみてください。

将来的な価値を予測する「先物取引」

ハイリターン投資の具体例1つ目は「先物取引」です。

先物取引とは、金融商品の将来的な価値を予測したうえで、あらかじめ価格を決めておき、決められた期日に売買を行う取引のこと。

例えば、現在1万円の価値の金のネックレスがあるとします。
これから金のネックレスの価値が上がると予想し、1か月後に1万円で買う約束をしたとしましょう。
1か月後、金のネックレスの価格が1万5000円に値上がりしていた場合、5000円の利益が得られます。
反対に、金のネックレスの価格が8000円に値下がりしていた場合は、2000円の損失です。
金のネックレスの価格が上がっても下がっても、1か月後に1万円で買う約束をしているため、必ず取引をしなければなりません。

このように先物取引は、成功すればハイリターンを得られる反面、金融商品の将来の価値を見誤れば損をすることもある投資方法です。

インターネット上の通貨を扱う「仮想通貨」

ハイリターン投資の具体例2つ目は「仮想通貨」です。

仮想通貨は「暗号資産」とも呼ばれ、円やドルのような現物の形としては存在せず、インターネット上のみで取引可能な通貨のこと。
例えばビットコイン・イーサリアム・リップルなど、知名度の高い仮想通貨なら聞いたことがあるのではないでしょうか。

仮想通貨には発行上限枚数が決められているため、買いたい人が増えれば価格が上がり、売りたい人が増えれば価格が下がる仕組みになっています。

仮想通貨は価格変動の大きな金融商品
大きなリターンを得られる可能性もありますが、その分損失リスクも大きいことを理解しておきましょう。

外国の通貨を購入して運用する「FX」

ハイリターン投資の具体例3つ目は「FX」です。

FXは外国為替取引で利益を得る投資方法。
例えば、1ドル=100円のときに、100円を1ドルに両替したとしましょう。
1ドル=110円になったタイミングで、手元の1ドルを円に両替すると110円になり、10円の利益が発生します。
これがFXで利益を得る仕組みです。

通常の外国為替取引とFXの違いは「レバレッジが効いているか」という点。
FXの場合、入金した金額の最大25倍の金額での取引が可能です。
例えば1万円を入金すれば最大25万円、10万円を入金すれば最大250万円の取引ができます。

また、FXは24時間いつでも取引可能。
短期的な売買を繰り返すことで利益を狙うため、長期運用には向かない投資手法です。

ハイリターン投資の特性やメリット・デメリット

f:id:BRIDGESTONE:20201106081636j:plain

ハイリターン投資は大きく資産を増やせる可能性がありますが、もちろん良いことばかりではありません。

ここからは、ハイリターン投資の特性と、メリット・デメリットについて詳しく解説します。
ハイリターン投資を検討している方は、ぜひご一読ください。

ハイリターン投資のリターンとリスク

一般的に「投資のリターンとリスクは表裏一体」と言われます。

「投資のリターン=利益」を意味しますが、注意したいのが「投資のリスク=損失」ではないという点。
投資のリスクとは、想定される最大利益と最大損失の振れ幅のことです。

つまり、ハイリターンを期待するのであれば、ハイリスクな投資方法を選ぶ必要があります。

ハイリターン投資は少額で利益が大きくなるのがメリット

ハイリターン投資のメリットは、少ない資金でも大きな利益を得られる可能性があること。

ハイリターン投資に成功し一気に資産を増やすことができれば、少ない元手からでも投資を本業にしたり、不労所得で生活したりすることができるかもしれません。

ハイリターン投資は損失リスクが大きいのがデメリット

ハイリターン投資のデメリットは、想定される最大利益だけでなく最大損失も大きいこと。

そのため、ハイリターン投資を始めるには相応の知識と経験を身につけ、取り返しのつかない損失だけは回避しなければなりません。
必要な知識と経験は投資方法によって異なりますが、いずれにしても手間や時間がかかることを知っておきましょう。

初心者が始めるのにおすすめの投資方法

f:id:BRIDGESTONE:20201110224104j:plain

ハイリターン投資で利益を得るには知識と経験が必須のため、投資初心者がいきなり挑戦することはおすすめできません。

そこで、ここからは投資初心者におすすめの投資方法を4つ紹介していきます。

  • 外貨預金
  • 債券
  • 金投資
  • アンティークコイン

それでは、初心者におすすめの投資方法をそれぞれ詳しく解説していきます。

高い金利がつく「外貨預金」

1つ目の初心者におすすめの投資方法は「外貨預金」です。

預金といえば日本円で預けることをイメージする方が多いかもしれませんが、外国の通貨で預金することもできます。
預金の金利は通貨によって異なるため、日本円よりも高い金利の通貨を選んで預ければ、リターンを増やすことが可能です。

ただし、外貨預金を日本円に両替する際の為替相場によっては損失が出ることもあると理解しておきましょう。

▼金利で利益を得る投資について詳しく知りたい方は下記の記事をご覧ください。

mag.okane-kenko.jp

国や企業に対して投資する「債券」

2つ目の初心者におすすめの投資方法は「債券」です。

債券とは、国や企業が発行するもので、発行元にお金を貸していることを証明する有価証券のこと。
あらかじめ決められた満期までの間、投資家は債券の発行元から利子を得ることができ、満期が到来すれば額面金額での払い戻しを受けられる仕組みになっています。

債券発行元の国や企業が破綻しない限り、提供した資金が戻ってくるようになっているので元本割れリスクは低いのが特徴です。
そのため、債券は初心者でも比較的投資しやすい金融商品といえます。

資産を守るための「金投資」

3つ目の初心者におすすめの投資方法は「金投資」

金投資とは、日本円を金に換えて所有することです。
金は不動産と同じく「実物資産」と呼ばれる有形の資産であり、それ自体に価値があります。
金の価値は世界共通のため、価格変動はあっても無価値になるリスクがありません。

また、株式や債券などの金融商品と違い、発行元の破綻による信用リスクがないことも、金投資の大きなメリットといえます。

ただし、金投資では、利子や配当をもらうことはできません。
そのため、金投資で利益を上げるためには、購入時よりも価値が上昇したタイミングで売り、売却益を狙う必要があります。

▼金投資について詳しく知りたい方は下記の記事をご覧ください。

mag.okane-kenko.jp

将来的な価値の上昇を見込める「アンティークコイン」

4つ目の初心者におすすめの投資方法は「アンティークコイン」です。

アンティークコインとは、100年以上前に鋳造された希少価値のある硬貨のこと。
アンティークコインは現存枚数が限られているため、時間の経過とともにゆるやかに価値が上昇していく傾向があります。

アンティークコインの購入価格はコインの種類によってさまざま。
将来的にどのくらいの価値になるかは誰にも分かりませんが、長期保有することで大幅に価値の上がる可能性を秘めています。

保管場所を取らないこと、自身のコレクションとしても楽しめることもアンティークコイン投資の魅力です。

初心者が投資を成功させるための3つのポイント

f:id:BRIDGESTONE:20201104100347j:plain

ハイリターン投資に限らず、投資というものは「何となく」取り組んで結果が出るほど簡単なものではありません。

そこで、初心者が投資を成功させるための3つのポイントを紹介します。

  • 投資や資産運用の勉強をする
  • 分散投資でリスクを軽減する
  • 非課税での資産運用をする

これから投資を始める方は必ず知っておくべきポイントなので、ぜひ続きを読んで頭に入れておいてください。

投資や資産運用の勉強をする

初心者が投資を成功させるには、投資や資産運用の勉強を怠らないことが大切。

投資や資産運用には、大きな損失を避けつつ成功率を上げるためのセオリーが多数存在します。
また投資方法によって、利益が出る仕組みやメリット・デメリットが異なるため、資金を投入する前に特性を理解するべきです。

時代の変化や社会情勢によっても風向きが変わるため、投資家は常に勉強し続けることが求められます。
これから投資を始める方は、書籍や新聞、セミナーなどを活用して情報収集をする習慣をつけましょう。

▼投資の勉強方法について詳しく知りたい方は下記の記事をご覧ください。

mag.okane-kenko.jp

分散投資でリスクを軽減する

投資初心者ほど、分散投資でリスク軽減を図ることをおすすめします。

なぜなら初心者にありがちな失敗は、1つの投資先に集中して資金を投入してしまうことだからです。

1点集中の投資手法は、リスクヘッジができないためおすすめできません。
例えば1つの国の債券に資産の全額を投資した場合、債券発行元の国が財政破綻すれば、すべての資産を失うことになります。

ハイリターンが期待できそうな投資手法を見つけると、なるべく多くの資金を投入したくなるもの。
しかし、どんなときでも冷静な投資判断を行い、分散投資によるリスクヘッジを行うことが大切です。

非課税での資産運用をする

投資初心者にぜひ実践してほしいのが、非課税での資産運用。

本来、投資で得た利益には約20%の税金が課されますが、制度を上手く利用すれば非課税での運用もできるため、投資利益をまるまる受け取れます。

具体的には、iDeCoやNISAを積極的に活用するのがおすすめ。
iDeCoやNISAでの資産運用には制限やルールがあるものの、非課税で運用できるため投資の利益を最大化することができます。

iDeCoやNISAを活用した資産運用の具体的方法を知りたい方は、FP(ファイナンシャルプランナー)への相談をしてみると良いでしょう。
それぞれの生活状況やライフプランに合わせて、最適な資産運用の方法を提案してもらえます。

ハイリターン投資の特性を理解したうえで最適な資産運用方法を選択しよう

f:id:BRIDGESTONE:20201108042324j:plain

この記事では、ハイリターン投資の種類やメリット・デメリットについて解説しました。
また、初心者におすすめの投資方法や投資成功のポイントについても紹介しました。

ハイリターン投資は大きな利益を得られる可能性がありますが、反対に大きな損失が出てしまうことも。
投資初心者は、安易にハイリターン投資に手を出すのではなく、FP相談も活用しながら自分に最適な資産運用方法を選ぶようにしましょう。

お金の健康診断」ならお金のプロに無料かつ匿名でチャット相談ができます。

チャット形式なので自分のタイミングで相談することができ、わざわざ外出する必要もありません。
ぜひ気軽に利用してみてくださいね!

\\家から簡単!FPに無料でチャット相談//

f:id:kenta_furumi_400f:20200406095816p:plain