27歳の貯金事情は?平均貯金額・年収から貯金方法までFPが徹底解説

f:id:haruka_sako:20200818124935p:plain
こんにちは、ファイナンシャルプランナーの池田昇太です。

27歳となると、結婚や転職したり変化の多い年代ではないでしょうか。
そのため、結婚、出産、自宅購入などでまとまったお金が必要なる人も多いはず。

金融広報中央委員会が令和元年に行った「家計の金融行動に関する世論調査」によると、単身世帯の30代平均貯金額は預貯金だけで176万円です。
そのため27歳の平均額は、176万円よりも下回っているものと考えられます。

とはいえ、なかには「貯金がほとんどない」「貯金の方法が分からない」という人もいるのではないでしょうか。

そこでこの記事では、27歳の平均貯金額と収入、貯金の方法、27歳の人が何に対してお金を備えるべきかを解説します

自宅で簡単に「お金の健康診断」 専門家にチャット相談

「貯金がなかなか貯まらない…何を改善すべき?」
「資産運用として投資をしてみたいけど何から始めればいいかわからない」

など、お金に関する不安や疑問を感じている人も多いのではないでしょうか。

そこで、おすすめなのが、お金のプロに無料相談できる「お金の健康診断」

居住地や相談内容を入力するだけで、あなたにぴったりなFPや独立系ファイナンシャル・アドバイザー(IFA)が見つかり、チャットで無料相談することができます。

<体験者の声>

貯金がなかなか貯まらず、前から誰かに相談したいと思っていたものの資産が少ないのに相談しても良いものかと思い、相談できずにいました。
また、お金の相談って今までしたことがなく、ちょっとあやしいイメージも…。でも、「お金の健康診断」のチャット相談は匿名でできますし、嫌だったら途中でやめればいいかと思い利用しました。実際使ってみると、とても気軽でLINE感覚で使いやすく、チャットだとFPのアドバイスが後から見返せる点が気に入りました。
後日FPと直接会って相談もしましたが、無理に勧誘されることもなく、安心して相談することができて良かったです。

(東京都/会社員/27歳女性)

「お金の健康診断」には90社500名以上の専門家が登録しており、家計・保険・投資・ローンの相談・ライフプランなど幅広い相談に対応可能です。
相談は何人してもOKなので、さまざまな専門家の意見を比較すれば、より納得して選択ができるはず。

相談は名前・住所の入力不要なので、ぜひ気軽にトライしてみてくださいね!

\\あなたの貯金や家計状況を90秒で診断//

f:id:kenta_furumi_400f:20200406095816p:plain 

27歳の平均貯金額と平均収入はどのくらい?

f:id:haruka_sako:20200624171825j:plain

27歳の人の中には、これから貯金を考えている人や、もっと貯金したいと考えている人もいるでしょう。

27歳で平均収入のある人は、平均貯金額に達する可能性があります。
そのため、まずは27歳の平均貯金額・平均収入を紹介しますので、現在の貯金額・収入と比べてみてください。

27歳の平均貯金額は?

金融広報中央委員会が令和元年に行った「家計の金融行動に関する世論調査」によると、20代・30代で単身世帯の平均貯金額は以下の通りです。

f:id:haruka_sako:20200818120928p:plain

※出典:家計の金融行動に関する世論調査[単身世帯調査] (知るぽると)

「預貯金の平均額」は銀行預金だけの貯金額であり、「金融資産保有額」は株式や定期預金なども含めています。

「金融資産保有額の平均額」の方が、「預貯金の平均額」よりも平均額は上です。

27歳となると、30代の平均貯金額を少し下回る数値と考えられます。

貯金ができていないという人でも資産運用をすれば、30代の「預貯金の平均額」を上回る可能性があります。

 

次に、20代・30代で二人以上世帯の平均貯金額を見てみましょう。

f:id:haruka_sako:20200818121002p:plain

※出典:家計の金融行動に関する世論調査[二人以上世帯調査] (知るぽると) 

 

二人以上世帯の場合も、27歳の平均額は30代よりも少し下回る数値と考えて良いでしょう。

単身世帯の場合と同様、資産運用をすれば30代の「預貯金の平均額」を上回る可能性があります。

27歳の平均収入は?

次に27歳の平均年収をご紹介します。
以下の2019年の国税庁の「年齢階層別の平均給与」データをご覧ください。

f:id:haruka_sako:20200811174311p:plain

※出典:民間給与統計調査の概要(国税庁)

 

このデータを見ると25歳から29歳の平均給与は、男性が413万円、女性が311万円、全体で373万円であることが分かります。

25歳から29歳のちょうど中間に位置する27歳の収入は、全体平均の373万円に近いものと推測できるでしょう。

27歳から貯金上手に!ステップごとに貯金方法を紹介

f:id:haruka_sako:20200804143801p:plain

それでは、どのようにして貯金すれば良いのでしょうか。
具体的な方法は、家計簿を付けて支出のムダを見つけた後に、固定費や生活費を見直すこと。
見直した結果、浮いたお金は貯金するだけではなく、資産運用に回すのがおすすめです。
それぞれ詳しく解説します。

①家計簿を付けて支出のムダを見つける

貯金のために最初にすることは、家計簿をつけること。
家計簿をつければ、支出の無駄を見つけ出すことができます。


家計簿に記入する内容は、1か月間の収入と支出。
例えば収入の場合、「○月○日 会社からの給与所得:24万円」と記入。
支出の場合、「○月○日 飲み代:3千500円、タクシー代:2千400円」などと記入します。

記入の方法は自由ですが、何に対していくら使ったのか明確にできるようにしましょう。
そのためには、支出があったたびにメモしたり、レシートを必ずもらったりなどの工夫が必要です。

1か月間の支出を記録した後は、削減できそうな支出がないかを振り返りましょう。
例えば飲み会後のタクシー代、毎月の通信費、食費など。
全体の支出に占める割合の高い支出があれば要注意

このように家計簿には、ムダな支出を見つけ出すことに活用できます。

固定費の見直し

固定費の削減は大きな節約となるため、ぜひ見直してほしいポイント。
代表的な固定費と削減方法をお伝えします。

 

・住宅費

住宅費は支出の中でも大部分を占めるはず。
そのため削減できれば、貯金の効率も上がるでしょう。

住宅費を削減するには、不動産会社の窓口で家賃交渉したり、
会社の制度を活用する方法があります。
会社によっては、社員に寮を提供したり、家賃補助したりするところがあります。
会社の福利厚生の内容を確認してみましょう。 

・通信費

毎月の通信費も見直しの対象です。
例えば、毎月の携帯電話の料金の中に、ほとんど使っていないオプション機能は付けていませんか?
不必要な契約は思い切って解約しましょう。

また、大手3キャリア(DoCoMo、au、SoftBank)の代わりに格安SIMを利用するのもおすすめです。
格安SIMなら、大手3キャリアよりも安い料金で契約できます。

・水道光熱費

毎月の水道光熱費にもムダがあるかもしれません。
例えば水を出しっぱなしにしたり、お湯を沸かす時に鍋にフタをせずに強火にしたり、長時間外出する時に電気を点けっぱなしにしたりすると、少しずつ毎月の水道光熱費は上がっていきます。

水道・ガス・電気をムダ遣いしないように意識してみましょう。


・保険料

毎月支払う保険料にも注目します。
保険加入者の中には、保険の内容を把握していない人がいます。
そのため、不必要な保険に契約している可能性も。
ムダな支出を削減するために、一度加入している保険の内容を確認することを推奨します。

③生活費の見直し

生活費も見直してみると、無駄な支出がある場合も。
代表的な生活費と削減方法をお伝えします。

・食費
毎月の食費にいくらかかっていて、どのような内訳であるかを確認してみましょう。
もし外食が多くて、支出の大部分を占めているなら、なるべく自炊するようにします。
また、コンビニでアイスやお菓子など、余計な物を買う癖がある場合は、コンビニには寄らないようにするなどの対策が必要です。

・交際費
交際費には、友人と一緒に行く喫茶店やカラオケ、会社の人と一緒に行く飲み会などが挙げられます。
この中で、「本当は行きたくないけど付き合いだから」という理由で参加しているケースはありませんか?
そのような場合は、時には思い切って断ることも必要です。

・服飾費

洋服を買う時、その場で衝動買いしたり、他の衣服も一緒に買ってしまったりと、一度の支出額が大きくなってしまう人もいるでしょう。
そのようなケースを防ぐために、あらかじめ支出する金額に制限をかけておくことをおすすめ。

例えば、「1シーズンで購入する洋服は3万円まで」、「1か月の上限額は1万円まで」と具体的に決めておくのです。

▼節約について詳しく知りたい人は下記の記事をご覧ください。 

④先取り貯金やNISA・iDeCoを活用する

支出の無駄をカットしたら、その分を貯金に回しましょう。
しかし、銀行に預金しているだけでは、効率的にお金を増やすことはできません
なぜなら、現在の銀行金利は非常に低いためです。
例えばゆうちょ銀行の金利は、通常貯金で0.001%です(2020年8月時点)。
そのため、より良い利率で運用する必要があります。

ここでは資産運用の具体的な方法を解説します。

・財形貯蓄

財形貯蓄は、会社の給料から自動的に一定額が天引きされ、金融機関の口座に送金される制度です。
金利は銀行預金とほぼ同じですが、自動的に貯金しつつ、銀行預金よりも僅かに高めの利率で運用可能です。
例えば三菱UFJ信託銀行の財形貯蓄の利率は、金銭信託型の場合で0.003%です(2020年5月時点)。

 

・つみたてNISA

つみたてNISAは、一定額までなら運用で得た利益を非課税にできる制度です。
つみたてNISAで運用できるのは、国が厳選した投資信託のみ。
運用実績によって、利益が元本に対して5%になるケースもある一方で、元本を割ってマイナスになるケースもあります。

 

・iDeCo

iDeCoは「個人型確定拠出年金」といって、個人で用意する年金のような制度。
毎月決まった金額が拠出され、拠出された額はすべて税金控除の対象となります。
運用先は自身で選択可能です。

ただし60歳までに引き出せないのでご注意ください。

▼資産運用について詳しく知りたい人は下記の記事をご覧ください。 

27歳はどんなことに備えて貯金すべきか知っておこう

f:id:haruka_sako:20200716141739j:plain

最後に27歳の人に想定されるライフイベントとそれにかかる費用をご紹介します。

結婚や教育費、自宅購入などそれぞれ目安として参考にしてください。

結婚資金

20代後半になると、結婚を意識する人も増えてくるはず。
結婚にかかる支出について解説します。

リクルートのブライダル総研が公開する「ゼクシィ結婚トレンド調査2019(首都圏)」によると、結婚にかかる支出の平均額は以下の通りです。

 

・結納式の費用 :19.5万円
・両家の青合わせの費用:8.4万円
・婚約指輪:36.8万円
・結婚指輪(2人分):24.8万円
・挙式、披露宴・披露パーティ総額:377.9万円
・新婚旅行:62.9万円
・新婚旅行土産:8.2万円

 

合計:総額484.5万円

 

ただし、これだけの金額すべてが支出として家計から出ていくわけではありません。
結婚式の時に「ご祝儀」という形で支出の一部は戻ってきます。
「ゼクシィ結婚トレンド調査2019」によると、披露宴・披露パーティのご祝儀額総額の平均は224.1万円です。


さらに、結婚する人の中には、結納式をしないパターンもあれば、結婚式自体を小規模で行う人もいるはずです。
そのような場合は平均額よりも少ない額で済むでしょう。

※出典:リクルート ブライダル総研「ゼクシィ結婚トレンド調査2019

出産費用

出産に必要な費用を解説します。

国民健康保険中央会が公開する「正常分娩分の平均的な出産費用について(平成28年度)」によると、妊婦合計負担金の平均値は50万5千759円、中央値は49万3千400円です。

出産費用の内訳は、入院日数・入院料・室料差額・分娩料・新生児管理保育料・検査薬剤料・処置手当料・産科医療保障制度・その他となっています。

しかし、妊婦合計負担金の平均・中央値の金額のすべてを負担することはありません。
健康保険加入者であれば「出産育児一時金」で一児につき42万円の受給が可能だからです。

また、出産前の42日間と出産後の56日間のうち、仕事を休んだ日に「出産手当金」で給与の約3分の2を受け取れます

とはいえ、一時的に負担しなくてはならない支出ではあるので、出産に必要な金額を備えておく必要があります。

※出典:国民健康保険中央会|正常分娩分の平均的な出産費用について(平成28年度)

教育費

子どもの教育費についても解説します。
文部科学省が公開している「平成28年度子供の学習費調査の結果について」によると、幼稚園から高等学校に通う子どもの年間平均教育費は以下の通りです。 

 f:id:haruka_sako:20200818121929p:plain
※出典:文部科学省|平成28年度子供の学習費調査の結果について

 

もし公立の幼稚園に3年間通う場合、23万3千947円×3=70万1,841円となります。

続いて、幼稚園に入る前の0歳から3歳までの養育費も見てみましょう。
内閣府が公開する「平成21年度インターネットによる子育て費用に関する調査」によると、0歳から3歳までの養育費は以下の通りです。

f:id:haruka_sako:20200818122103p:plain
※出典:内閣府|平成21年度インターネットによる子育て費用に関する調査

 

0歳児の年間子育て費用の平均額は93万1,246円、1歳児は87万8,040円、2歳児は94万2,715円、3歳児は104万577円です。
1歳から3歳までは保育費の割合が高いことが分かります。

このように、出産費用だけではなく、その後の子育て費用も意識しておくことをおすすめします。

住宅・車のローンの頭金

住宅・車の購入を考えている人は、購入の為の頭金を用意する必要があります。


まず住宅についてです。

一般的にローンの頭金は、購入価格の1割〜2割と言われています。
なお、住宅金融支援機構が公開している「2018年度 フラット35利用者調査」(※)では、住宅の所要資金の平均額が掲載されています。
そのデータをもとに、各住宅の所要金額と頭金をまとめると、次のようになります。

f:id:haruka_sako:20200818122454p:plain
※出典:住宅金融支援機構|2018年度 フラット35利用者調査  

マンションがもっとも高く、中古戸建がもっとも安い値段となっています。
住宅の購入を検討している人は、この金額を参考に貯金してみてください。

 

次に車についてです。
車の頭金は収入の5割と言われています。

27歳の収入は、先述通り平均373万円に近い数値と考えられますので、約187万円が頭金となりそうです。
しかし、車にはガソリン代や維持費などが発生しますので、それらを考慮しないとローンの支払いが厳しくなることも考えられます。

そのため、もう少し低めの頭金にしたり、購入価格の低い車に選びなおしたりするのもおすすめです。

27歳の貯金は資産運用も活用しながら貯め上手に

f:id:haruka_sako:20200706182602p:plain

今回は、27歳の平均貯蓄額や収入、貯金方法などを解説しました。
貯金するためには、家計簿を付けて支出のムダを無くし、固定費や生活費を見直しましょう。
貯めたお金は資産運用に回すこともおすすめします。 
貯金や資産運用のコツは、実際に自分でやってみないと身に付かないので、ぜひとも挑戦してみてください。


また、「家計のどこを見直せばいいのかわからない」「投資を始めたいけど何から始めればいいのかわからない」という人は、FPや資産運用のプロであるIFA(独立系金融アドバイザー)に相談してみましょう!

「お金の健康診断」なら90社500名以上の専門家が登録する日本最大級のプラットフォーム。
自分の悩みに強いFPが検索でき、無料でチャット相談することができます。
相談は匿名でOKなので、ぜひ気軽にご利用ください!

\\お金のプロに気軽にチャット相談//

f:id:kenta_furumi_400f:20200406095816p:plain

この記事の専門家

池田 昇太

    コメント 大学卒業後、介護施設に就職。本業と並行しながら、FP技能士2級を取得。過去に投資詐欺に遭った経験があることから、「人々のお金の不安を解消したい」という想いを抱きつつ、FPとして相談・執筆業を行う。不定期でウェビナーを開催しており、資産運用や保険などについての講演をしている。