スイスの名門プライベートバンクから学ぶ資産管理方法とは?

オカネコは、「お金の専門家が執筆、その執筆者にチャットで相談することもできる」 Webマガジン。この記事の専門家は… 【執筆者:ブロードマインド(株)】IFA事業部のIFAとは、中立的な立場で資産運用等のアドバイスをする独立系のファイナンシャルアドバイ…

米国株式市場の最新情報!スーパーチューズデーは最悪の結果を免れたが・・・

【執筆者:西出 滋】銀行、証券・投資顧問、保険と金融3業態すべてを経験した、金融業界25年のFP。外資系投信投資顧問とヘッジファンドで年金運用のファンドマネージャーを歴任しており、特に資産形成・資産運用の相談を専門としている。 得意分野: 資産運…

中古マンション購入で注意すべき点とは?「買える値段」と「買ってもいい値段」の違い

オカネコは、「お金の専門家が執筆、その執筆者にチャットで相談することもできる」 Webマガジン。この記事の専門家は… 【執筆者:FPバンク】住宅購入相談、資産を増やす運用、保険見直しまで解決するライフプラン相談所。 毎年1,000人以上のお金の悩みを解…

株式市場参加者の心理は、短期的には悪化しきった状態!その根拠と見るべき指標を解説

【執筆者:西出 滋】銀行、証券・投資顧問、保険と金融3業態すべてを経験した、金融業界25年のFP。外資系投信投資顧問とヘッジファンドで年金運用のファンドマネージャーを歴任しており、特に資産形成・資産運用の相談を専門としている。 得意分野: 資産運…

少子化で日本の「物価」や「円の価値」はどうなる?人口減少が引き起こす5つのこと

オカネコは、「お金の専門家が執筆、その執筆者にチャットで相談することもできる」 Webマガジン。この記事の専門家は… 【執筆者:西出 滋】銀行、証券・投資顧問、保険と金融3業態すべてを経験した、金融業界25年のFP。外資系投信投資顧問とヘッジファンド…

金価格の下落は、セオリーからは説明できない!どう考える?

【執筆者:西出 滋】銀行、証券・投資顧問、保険と金融3業態すべてを経験した、金融業界25年のFP。外資系投信投資顧問とヘッジファンドで年金運用のファンドマネージャーを歴任しており、特に資産形成・資産運用の相談を専門としている。 ▼この筆者にチャッ…

『桐谷さんが教える株式投資と株主優待』オンラインセミナーを無料で期間限定公開中!

■ セミナー概要 ■ セミナー詳細内容 第1部 「なまけものが得をする ワンコインつみたて投資術」 講演者の紹介: 山口 京子 氏 セミナー内容: 第2部 「教えて!桐谷さん〜株主優待生活」 講演者の紹介: 桐谷 広人 氏 セミナー内容: ■ 動画の視聴方法 動画…

ドルコスト平均法は万能?本当のリスクを元ファンドマネージャーが解説

オカネコは、「お金の専門家が執筆、その執筆者にチャットで相談することもできる」 Webマガジン。この記事の専門家は… 【執筆者:西出 滋】銀行、証券・投資顧問、保険と金融3業態すべてを経験した、金融業界25年のFP。外資系投信投資顧問とヘッジファンド…

海外資産所有者は国外財産調書の提出義務がある!ペナルティに注意!

執筆者: 渡邉 浩子 (税理士法人ネイチャー) 得意分野: ライフプランニング、保険、資産運用、老後資金、相続、不動産 ■ 国外財産調書とは? ■ 誰に提出義務があるの? ■ 対象になる国外財産とは? ■ 出さなかった場合のペナルティは? ■ 国外財産調書の…

積立NISAの商品の選び方とは?初心者におすすめな商品を元ファンドマネージャーが解説

オカネコは、「お金の専門家が執筆、その執筆者にチャットで相談することもできる」 Webマガジン。この記事の専門家は… 【執筆者:西出 滋】銀行、証券・投資顧問、保険と金融3業態すべてを経験した、金融業界25年のFP。外資系投信投資顧問とヘッジファンド…

あなたが投資で損する理由!典型パターン3つを紹介

【執筆者:西出 滋】銀行、証券・投資顧問、保険と金融3業態すべてを経験した、金融業界25年のFP。外資系投信投資顧問とヘッジファンドで年金運用のファンドマネージャーを歴任しており、特に資産形成・資産運用の相談を専門としている。 ▼この筆者にチャッ…

【最終回】年収400万から始める不動産投資!成功を左右する不動産会社の選び方

オカネコは、「お金の専門家が執筆、その執筆者にチャットで相談することもできる」 Webマガジン。この記事の専門家は… 【執筆者:武田 拓也】 有料老人ホームの管理者からファイナンシャルプランナーに転身。自分の老後が不安になり、22歳から株式投資を開…

新興国投資を考える 人口ボーナス期にある国ならどこでも良いのか?

【執筆者:西出 滋】銀行、証券・投資顧問、保険と金融3業態すべてを経験した、金融業界25年のFP。外資系投信投資顧問とヘッジファンドで年金運用のファンドマネージャーを歴任しており、特に資産形成・資産運用の相談を専門としている。 ▼この筆者にチャッ…

失敗しない投資信託の選び方!銀行や証券会社の営業マンに騙されないためのポイントを解説

オカネコは、「お金の専門家が執筆、その執筆者にチャットで相談することもできる」 Webマガジン。 この記事の専門家は… 【執筆者:西出 滋】銀行、証券・投資顧問、保険と金融3業態すべてを経験した、金融業界25年のFP。外資系投信投資顧問とヘッジファンド…

『金利低下=株価上昇』だと思ってる?知らないと大損する話

執筆者:FP(元外資ファンドマネージャー)西出滋得意分野:資産運用、ライフプランニング、教育資金、保険、住宅ローン、老後資金、相続、投資/お金の勉強 ■ 金利の低下はポジティブなのか? ■ なぜここまで金利が低下しているのか? ■ 今回の場合の金利低…

24歳の平均貯金額は?「一人暮らしで貯金ができない」悩みをプロが解決

オカネコは、「お金の専門家が執筆、その執筆者にチャットで相談することもできる」 Webマガジン。この記事の専門家は… 【執筆者:福永 涼子】 銀行での渉外業務を経て、一人ひとりに合った資産づくりが必要と強く感じ、ファイナンシャルプランナーに転身。…

投資は怖くない!ギャンブルとは違う便利さとは何か

執筆者: 氏家 大輔 得意分野: 家計改善、ライフプランニング、教育資金、保険、資産運用、住宅ローン、老後資金、相続 ■ 投資とギャンブルの違い ■ 投資と投機の違い ■ 株式投資における「時間」と「平均回帰」 ■ まとめ ■ どんなことでもOK!お金のプロに…

【第3回】年収400万から始める不動産投資!経験者のFPが語る物件選びのポイント

オカネコは、「お金の専門家が執筆、その執筆者にチャットで相談することもできる」 Webマガジン。この記事の専門家は… 【執筆者:武田 拓也】 有料老人ホームの管理者からファイナンシャルプランナーに転身。自分の老後が不安になり、22歳から株式投資を開…

想定外の円高はなぜ起こったか?元ファンドマネージャーの解説

執筆者: 西出 滋 @300億円運用していた元外資ファンドマネージャー 得意分野: 資産運用、ライフプランニング、教育資金、保険、住宅ローン、老後資金、相続、投資/お金の勉強 ■ 為替の変動要因を押さえましょう! ■ 今回の円高は期末効果と日米金利差か ■…

老後資金の貯め方をプロが伝授!40代から老後資金2000万円を貯める方法

オカネコは、「お金の専門家が執筆、その執筆者にチャットで相談することもできる」 Webマガジン。 この記事の専門家は… 【執筆者:安藤 宏和】株式会社あしたばのファイナンシャルプランナー 。得意分野は、家計改善、ライフプランニング、教育資金、保険、…

資本主義経済が終焉!?アメリカ中央銀行(FRB)の動きに要注目!

執筆者: 西出 滋 @300億円運用していた元外資ファンドマネージャー@ 得意分野: 資産運用、ライフプランニング、教育資金、保険、住宅ローン、老後資金、相続、投資/お金の勉強 ■ アメリカの金融政策 ■ FFレート(政策金利)> 市場金利 ■ 日銀のETF買入…

【第2回】年収400万から始める不動産投資!節税効果や活用方法をFPが伝授

オカネコは、「お金の専門家が執筆、その執筆者にチャットで相談することもできる」 Webマガジン。この記事の専門家は… 【執筆者:武田 拓也】 有料老人ホームの管理者からファイナンシャルプランナーに転身。自分の老後が不安になり、22歳から株式投資を開…

投資先の決定に重要な『人口ボーナス』とは?各国の状況と判断のポイントを解説

執筆者: 西出 滋 @300億円運用していた元外資ファンドマネージャー@ 得意分野: 資産運用、ライフプランニング、教育資金、保険、住宅ローン、老後資金、相続、投資/お金の勉強 ■ そもそも人口ボーナスとは? ■ 9割は資産配分で決まる! ■ ポートフォリ…

【30代の資産形成とは?】30代は資産形成の岐路!今すぐ始めて時間を味方につけよう

執筆者:FP(元外資ファンドマネージャー)西出滋得意分野:資産運用、ライフプランニング、教育資金、保険、住宅ローン、老後資金、相続、投資/お金の勉強 300億円運用していた元外資ファンドマネージャーの西出です。今回は30代の資産形成についてお話し…

投資の必要性を初心者向けにプロが解説

執筆者: 氏家 大輔 得意分野: 家計改善、ライフプランニング、教育資金、保険、資産運用、住宅ローン、老後資金、相続 ■ 1、低金利 ■ 2、老後資金 ■ 3、インフレ ■ まとめ ■ どんなことでもOK!お金のプロに相談しよう (1)FPにチャットで無料相談 (…

【第1回】年収400万から始める不動産投資!メリットとリスクを徹底解説

執筆者:ファイナンシャルプランナー武田 拓也得意分野:家計改善、ライフプランニング、教育資金、保険、資産運用、住宅ローン、老後資金、相続、仮想通貨、不動産 ■不動産投資って普通の人でもできるの? 不動産投資といと、金額が高く、ローンを活用する…

バリュー株投資とは?初心者向けの分かりやすい解説~

執筆者: 西出 滋 @元300億円運用していた外資系ファンドマネージャー 得意分野: 資産運用、ライフプランニング、教育資金、保険、住宅ローン、老後資金、相続、投資/お金の勉強 ■ PERとは? ■ PERが小さい方が割安の目安になるが・・・ ■ PBRとは? ■ PBR…

チャート(テクニカル)分析って意味あるの? 元ファンドマネージャーの見解

執筆者: 西出 滋 @300億円運用していた元外資ファンドマネージャー得意分野: 資産運用、ライフプランニング、教育資金、保険、住宅ローン、老後資金、相続、投資/お金の勉強 ■ チャート分析とファンダメンタル分析とは? ■ ファンダメンタル派はチャート…

ヘッジファンドとは?知っておきたいヘッジファンドの種類・戦略まとめ

執筆者: 西出 滋 @300億円運用していた元外資ファンドマネージャー 得意分野: 資産運用、ライフプランニング、教育資金、保険、住宅ローン、老後資金、相続、投資/お金の勉強 ■ ヘッジファンドってそもそも何? ■ ヘッジファンドの戦略分類 ■ ヘッジファ…

【初心者向け】ゼロから始める投資力アップ術

執筆者: 砂川 利行 株式会社ハダシ 得意分野: ライフプランニング、保険、資産運用 ■ 過剰な期待と過度な悲観は禁物 ■ プラスやマイナスを気にせず続けよう ■ どの様な商品がよいのか? ■ まとめ ■ どんなことでもOK!お金のプロに相談しよう (1)FPにチ…

支払いや保障は?コロナ禍で不安な保険のことをお金のプロに聞いてみた

こんにちは、オカネコ編集部です! 新型コロナウイルス感染拡大により先行きが見えない今、不安を抱えている人は多いのではないでしょうか。 医療崩壊も懸念され、十分な検査を実施できなかったり、病院で治療を受けられないなど、緊迫した状況が続いていま…

インカム収入と労働収入の違い 〜『コロナ感染』が及ぼす労力収入への影響〜

執筆者: 溝井 英子 (株式会社ファイナンスリサーチ) 得意分野: ライフプランニング、保険、資産運用、老後資金、相続、不動産 ■ 労働収入への影響 ■ インカム収入 ■ 運用方法 ■ まとめ ■ どんなことでもOK!お金のプロに相談しよう (1)FPにチャットで…

【20代のみ閲覧OK!】20代が資産形成を考えるポイント~「時間」を有効に使えるかどうかが重要

執筆者: 西出 滋 @300億円運用していた元外資ファンドマネージャー 得意分野: 資産運用、ライフプランニング、教育資金、保険、住宅ローン、老後資金、相続、投資/お金の勉強 ■ 20代の方だけ見て下さい! ■ 自分という資産の価値を高める ■ 資産形成はバ…

FPが解説!住宅ローンの審査に通らない本当の理由とは?

執筆者:株式会社FPバンク得意分野:ライフプランニング・保険・資産運用・相続・不動産・住宅ローン ■夢のマイホーム!でも住宅ローンの審査が通らない… 「家を買う決断をしたのに、住宅ローンの審査に落ちてしまった」 そんな経験をされた方も少なからずい…

【50代の資産形成とは?】~人生100年時代、50代の資産形成新常識~

執筆者: 西出 滋 @300億円運用していた元外資ファンドマネージャー 得意分野: 資産運用、ライフプランニング、教育資金、保険、住宅ローン、老後資金、相続、投資/お金の勉強 ■ 人生100年時代 ■ 人生80年、60歳定年、これまでの常識 夫婦2人の場合 単身の…

株主優待を狙うのは良くない投資!?優待より注目すべき指標とは

執筆者:FP(元外資ファンドマネージャー)西出滋得意分野:資産運用、ライフプランニング、教育資金、保険、住宅ローン、老後資金、相続、投資/お金の勉強 ■株主優待で株の銘柄を決めるのはあり? 元外資ファンドマネージャーの西出滋です。 「株主優待」…

【40代の資産形成とは?】これまでのやり方は通用しない!資産形成の新常識

執筆者: 西出 滋 @元ファンドマネージャー得意分野: 資産運用、ライフプランニング、教育資金、保険、住宅ローン、老後資金、相続、投資 /お金の勉強 ■ 40代は資産形成に適している ■ 資産形成の目的と目標の違い ■ 前提条件は崩れている ■ 従来の資産形…

パート主婦の得する働き方は?「扶養範囲内で働く・働かない」どちらがお得?

執筆者:株式会社FPバンク得意分野:ライフプランニング・保険・資産運用・相続・不動産・住宅ローン ■主婦のお得な働き方は? 専業主婦の子育てが一段落して、また仕事に出ようとする時に、夫の「扶養範囲内」で働いた方がいいのかどうか悩む人もいるのでは…

アップルショック2020~元ファンドマネージャーの見解

執筆者: 西出 滋 @300億円運用していた元外資ファンドマネージャーです。得意分野: 資産運用、ライフプランニング、教育資金、保険、住宅ローン、老後資金、相続、投資 /お金の勉強 それでは、今日も、資産運用に役立つ内容を発信していきます。 ■ 米国株…

原油が初のマイナス価格!3つの理由を元ファンドマネージャーが解説

執筆者:FP(元外資ファンドマネージャー)西出滋得意分野:資産運用、ライフプランニング、教育資金、保険、住宅ローン、老後資金、相続、投資/お金の勉強 ■原油価格がマイナス!? 4月20日のニューヨークの原油市場で史上初めて価格がマイナスになったこ…

緊急!不況が長期化するかも、ニュースから出たこのサインは見逃し厳禁!

執筆者: 西出 滋 @元外資ファンドマネージャー得意分野: 資産運用、ライフプランニング、教育資金、保険、住宅ローン、老後資金、相続、投資 /お金の勉強 ※この記事は4月9日に公開されたものです。 ■ コロナショックは短期で収束すると言われる理由はコレ…

株価が上昇!底打ちして『買い』なのか!?これを読むまで待ってください!

執筆者: 西出 滋 @元外資ファンドマネージャー 得意分野: 資産運用、ライフプランニング、教育資金、保険、住宅ローン、老後資金、相続、投資 /お金の勉強 ■ ここ最近、アメリカ・日本ともに株価が強い!その理由は2つ! 1つ目の要因:コロナ感染者数が…

性同一性障害は保険に入れない?GIDの保険についてFPに聞いてみた

性同一性障害は保険に入れない?GIDの保険についてFPに聞いてみた みなさんは、GID(※)という言葉を耳にしたことがありますか? GIDとはGender Identity Disorderといい、身体の性と心の性(自分自身が自分の性をどう感じているか)が一致しない状態のこと…

【株の銘柄も公開】暴落時に買っておきたい株の4つの条件

執筆者:FP(元外資ファンドマネージャー)西出滋得意分野:資産運用、ライフプランニング、教育資金、保険、住宅ローン、老後資金、相続、投資/お金の勉強 コロナショックで株価が暴落しています。そんな状況で「どんな株を買えばいいの?」とお悩みの方も…

大恐慌でも「複利効果」でお金を増やす!長期投資のやり方を解説

執筆者:FP(元外資ファンドマネージャー)西出滋得意分野:資産運用、ライフプランニング、教育資金、保険、住宅ローン、老後資金、相続、投資/お金の勉強 コロナショックにより株式市場が急落、急騰を繰り返し不透明感が強い相場展開となっています。識者…

2020年の株価暴落確率が高まった。それを示す重要イベントとは?

執筆者: 西出 滋 @300億円運用していた元外資ファンドマネージャーです。得意分野: 資産運用、ライフプランニング、教育資金、住宅ローン、老後資金、相続、投資 /お金の勉強 それでは、今日も、資産運用に役立つ内容を発信していきます。※この内容は2020…

コロナで40年ぶりの最高値!金投資の方法を元ファンドマネージャーが解説

執筆者:FP(元外資ファンドマネージャー)西出滋得意分野:資産運用、ライフプランニング、教育資金、保険、住宅ローン、老後資金、相続、投資/お金の勉強 金投資は2019年末から価格が急騰していることで個人投資家を中心に注目が集まっています。さらに、…

『現金はゴミ』なのか?物価上昇や現金で置いておいた方が良い人について解説

執筆者: 西出 滋 @300億円運用していた元外資ファンドマネージャーです。 得意分野: ライフプランニング、教育資金、保険、資産運用、住宅ローン、老後資金、相続、投資 /お金の勉強 「現金はゴミ!」 このレイダリオ氏の発言が注目を集めています。 レイ…

妊娠・出産にかかる費用は?出産の総費用ともらえるお金をFPが解説

執筆者:株式会社FPバンク得意分野:ライフプランニング・保険・資産運用・相続・不動産・住宅ローン 出産に必要なお金はいくらか知っていますか?いつか子供が欲しいと思っていたとしても、「出産費用について考えたことがない」「ざっくりとした金額しか知…

変額保険の魅力をプロの視点から考察 〜特殊性を理解しないと損しているかも〜

執筆者: 株式会社FPバンク 得意分野: ライフプランニング、保険、資産運用、相続、不動産、住宅ローン ■ 1.変額保険とは何か? (1)生命保険に運用の要素をミックス 2)変額保険の特徴を理解しよう ■ 2.変額保険の魅力とは? (1)「一石二鳥」を狙…