資産運用

資産運用に関する記事一覧です

米国株長期投資なら毎月たった5万で30年後は富裕層?プロが語る成功の秘訣

資産運用をしている人なら「米国株」への投資を誰しも一度は考えるのではないでしょうか。世界のなかでも米国株の成長は著しく、コロナショック後も驚異的なスピードで回復し注目を集めました。しかし、「米国株は難しそう」「どう運用すればいいのかわから…

富裕層の資産運用は債券が中心?プロが教える富裕層の資産運用の特徴

2017年の野村総合研究所のデータによると、1億円以上の資産を持つ富裕層は日本に126.7万世帯。国内の全世帯の約2%ほどが富裕層ということになります。 富裕層は一体どんな資産運用をしているのか…気になる人も多いのではないでしょうか。 今回は富裕層を多く…

おすすめの貯蓄方法3選!預貯金から資産運用まで【タイプ別】に解説

老後の生活費、急な病気の治療費など、自分が働けなくなった時のために貯蓄はしておきたいものです。しかし、振り返ってみると、高級品や贅沢に散財しているわけではないのになかなか貯蓄できないという方が多いのではないでしょうか? お金の使い道はあらか…

50代の平均貯金額は?老後のために50代から始める資産運用をプロが解説

オカネコは、「お金の専門家が執筆、その執筆者にチャットで相談することもできる」 Webマガジン。この記事の専門家は… 【執筆者:加藤 映美】 大手証券会社に勤務していた期間でエリア別、全国での社内表彰を受賞。現在は大手証券会社ではできない、「お客…

FPが解説!老後資金2000万円を効率的に貯める方法

オカネコは、「お金の専門家が執筆、その執筆者にチャットで相談することもできる」 Webマガジン。この記事の専門家は… 【執筆者:溝井英子】 アメリカの大学を卒業後、外資系金融機関に入社。その後、大手求人広告会社でマネージャーを得てエリアを統括。30…

資産運用の相談は誰にすべき?大手証券ではなくIFAと付き合う3つの理由

オカネコは、「お金の専門家が執筆、その執筆者にチャットで相談することもできる」 Webマガジン。この記事の専門家は… 【執筆者:加藤 映美】 大手証券会社に勤務していた期間でエリア別、全国での社内表彰を受賞。現在は大手証券会社ではできない、「お客…

人生が豊かになるためのお金の考え方は?FPが【資産運用の心得】を解説

オカネコは、「お金の専門家が執筆、その執筆者にチャットで相談することもできる」 Webマガジン。この記事の専門家は… 【執筆者:溝井英子】 アメリカの大学を卒業後、外資系金融機関に入社。その後、大手求人広告会社でマネージャーを得てエリアを統括。30…

ショック時にも耐えるポートフォリオ・コアサテライト戦略とは?

オカネコは、「お金の専門家が執筆、その執筆者にチャットで相談することもできる」 Webマガジン。この記事の専門家は… 【執筆者:加藤 映美】 大手証券会社に勤務していた期間でエリア別、全国での社内表彰を受賞。現在は大手証券会社ではできない、「お客…

家族信託とは?親が認知症になった場合に備える「家族信託」をプロが解説

オカネコは、「お金の専門家が執筆、その執筆者にチャットで相談することもできる」 Webマガジン。この記事の専門家は… 【執筆者:加藤 映美】 大手証券会社に勤務していた期間でエリア別、全国での社内表彰を受賞。現在は大手証券会社ではできない、「お客…

IFAって何?相談するメリットや料金は?大手証券会社から独立したIFAが解説

オカネコは、「お金の専門家が執筆、その執筆者にチャットで相談することもできる」 Webマガジン。この記事の専門家は… 【執筆者:加藤 映美】 大手証券会社に勤務していた期間でエリア別、全国での社内表彰を受賞。現在は大手証券会社ではできない、「お客…

【資産形成の基本】リスクを抑えてお金を増やす!資産形成の始め方

こんにちは、オカネコ編集部です! みなさん「資産形成」というと、どんなイメージを抱きますか? 「お金持ちが株式投資や不動産投資をするのであって、普通の人には関係のない話…」なんて思う人は少なくないのでは? しかし、それは違います。「老後2000万…

低金利下での余裕資金活用!債券投資について資産運用のプロが解説

オカネコは、「お金の専門家が執筆、その執筆者にチャットで相談することもできる」 Webマガジン。この記事の専門家は… 【執筆者:加藤 映美】 大手証券会社に勤務していた期間でエリア別、全国での社内表彰を受賞。現在は大手証券会社ではできない、「お客…

【株式投資・投資信託・債券】の違いをプロがわかりやすく解説!選ぶ際のポイントも紹介

オカネコは、「お金の専門家が執筆、その執筆者にチャットで相談することもできる」 Webマガジン。この記事の専門家は… 【執筆者:加藤 映美】 大手証券会社に勤務していた期間でエリア別、全国での社内表彰を受賞。現在は大手証券会社ではできない、「お客…

資産運用のプロが解説!コロナショックから学ぶニュースに踊らされない投資法

オカネコは、「お金の専門家が執筆、その執筆者にチャットで相談することもできる」 Webマガジン。この記事の専門家は… 【執筆者:砂川利行】 IFA(独立系フィナンシャルアドバイザー)として資産運用のアドバイスを行う。NISAやイデコ、投資信託などの商品…

資産運用の区分けを初心者向けにプロが解説

【執筆者:菅原 良太(いろは塾)】 中立な立場からお客様に資産運用の提案を行いたいと考え独立起業し、IFAとなる(IFAとはIndependent Financial Advisorの略で、独立系ファイナンシャルアドバイザーと訳す) 更に”客観的に誰がどう見ても中立な立場…

IFAとは?FPとの違いやIFAに相談するメリットを解説!今すぐ気軽に相談する方法も

オカネコは、「お金の専門家が執筆、その執筆者にチャットで相談することもできる」 Webマガジン。この記事の専門家は… 【執筆者:ブロードマインド(株)】IFA事業部のIFAとは、中立的な立場で資産運用等のアドバイスをする独立系のファイナンシャルアドバイ…

スイスの名門プライベートバンクから学ぶ資産管理方法とは?

オカネコは、「お金の専門家が執筆、その執筆者にチャットで相談することもできる」 Webマガジン。この記事の専門家は… 【執筆者:ブロードマインド(株)】IFA事業部のIFAとは、中立的な立場で資産運用等のアドバイスをする独立系のファイナンシャルアドバイ…

海外資産所有者は国外財産調書の提出義務がある!ペナルティに注意!

執筆者: 渡邉 浩子 (税理士法人ネイチャー) 得意分野: ライフプランニング、保険、資産運用、老後資金、相続、不動産 ■ 国外財産調書とは? ■ 誰に提出義務があるの? ■ 対象になる国外財産とは? ■ 出さなかった場合のペナルティは? ■ 国外財産調書の…

【最終回】年収400万から始める不動産投資!成功を左右する不動産会社の選び方

オカネコは、「お金の専門家が執筆、その執筆者にチャットで相談することもできる」 Webマガジン。この記事の専門家は… 【執筆者:武田 拓也】 有料老人ホームの管理者からファイナンシャルプランナーに転身。自分の老後が不安になり、22歳から株式投資を開…

【第3回】年収400万から始める不動産投資!経験者のFPが語る物件選びのポイント

オカネコは、「お金の専門家が執筆、その執筆者にチャットで相談することもできる」 Webマガジン。この記事の専門家は… 【執筆者:武田 拓也】 有料老人ホームの管理者からファイナンシャルプランナーに転身。自分の老後が不安になり、22歳から株式投資を開…

【第2回】年収400万から始める不動産投資!節税効果や活用方法をFPが伝授

オカネコは、「お金の専門家が執筆、その執筆者にチャットで相談することもできる」 Webマガジン。この記事の専門家は… 【執筆者:武田 拓也】 有料老人ホームの管理者からファイナンシャルプランナーに転身。自分の老後が不安になり、22歳から株式投資を開…

【第1回】年収400万から始める不動産投資!メリットとリスクを徹底解説

執筆者:ファイナンシャルプランナー武田 拓也得意分野:家計改善、ライフプランニング、教育資金、保険、資産運用、住宅ローン、老後資金、相続、仮想通貨、不動産 ■不動産投資って普通の人でもできるの? 不動産投資といと、金額が高く、ローンを活用する…

老後資金をどう殖やすのか? プロが効率良い方法を解説

執筆者:株式会社FPバンク 得意分野: ライフプランニング、保険、資産運用、相続、不動産、住宅ローン 1.老後の資産形成、できていますか? 2.計画的にお金を殖(ふ)やす方法 3.ご家族ごとの適正な配分を ■ どんなことでもOK!お金のプロに相談しよう …

FPが解説!知らないと損する NISAの3つのデメリット

執筆者:株式会社FPバンク得意分野:ライフプランニング、保険、資産運用、相続、不動産、住宅ローン 「NISA(ニーサ)」という言葉、一度は聞いたことがありますよね。 NISAを得だと思って始める人は多くいますが、実は使い方によっては損をすることがある…

【緊急事態宣言発令】あなたの家計は大丈夫? 不安な時こそお金の専門家に相談しよう

執筆者: オカネコ編集部 2020年4月7日、ついに安倍総理大臣が特別措置法に基づく「緊急事態宣言」を東京など7都府県を対象に宣言しました。7都府県は、東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡で、1ヶ月程度の期間となります。 緊急事態宣言によって…

人生100年時代の資産形成〜平成をふりかえる〜

執筆者:氏家大輔/ブロードマインド 株式会社得意分野:家計改善, ライフプランニング, 教育資金, 保険, 資産運用, 住宅ローン, 老後資金, 相続 『平成』の30年をふりかえる 「さて、問題です。昭和最後の日の昭和64年1月7日に信用金庫へ定期預金した『1万…

FACTFULLNESS データからみる日米の金融資産

執筆者:氏家大輔/ブロードマインド 株式会社得意分野:家計改善, ライフプランニング, 教育資金, 保険, 資産運用, 住宅ローン, 老後資金, 相続 日米の金融資産のポートフォリオの違い 2017年の総務省のデータによると、日本人の60歳~69歳(定年退職者の世…

「平均月収」6年ぶり減、給料だけに頼らない家計づくりを

執筆者:谷 謙作(ユニバーサル財務総研) 得意分野:ライフプランニング、教育資金、保険、資産運用、老後資金、相続 2019年の名目賃金が6年ぶりに前年割れしたと、厚生労働省が発表しました。 毎月勤労統計調査(速報値)によると、名目賃金は前年より0.3%…

なぜ、多くの人が金融商品選びで失敗するのか?失敗しないための4つのポイント

執筆者:谷 謙作(ユニバーサル財務総研) 得意分野:ライフプランニング、教育資金、保険、資産運用、老後資金、相続 新しい年を迎えて気持ちを新たに、 「今年こそはお金に強くなる」 「資産運用を始めたい」 と、抱負をかかげている方もいらっしゃるかも…

『21世紀の資本』r>g

執筆者:氏家大輔/ブロードマインド 株式会社得意分野:家計改善, ライフプランニング, 教育資金, 保険, 資産運用, 住宅ローン, 老後資金, 相続 『21世紀の資本』r>g 「本年で、いや、この10年で最も重要な経済学書になると言っても過言ではない」ポール…

投資家にとって下落は絶好のチャンス⁉︎

執筆者:深川恵理子得意分野:家計改善・ライフプランニング・教育資金・保険・資産運用・老後資金・相続 コロナショックで株式市場は下落 毎日、コロナウィルスの話題でもちきりですね。この影響を受けて、株価も大幅に下落!してしまいました。不安に思っ…

コロナショックを乗り越えよう!「Time,not timing」

執筆者:氏家大輔/ブロードマインド 株式会社得意分野:家計改善, ライフプランニング, 教育資金, 保険, 資産運用, 住宅ローン, 老後資金, 相続 日本列島が沸いたラグビーワールドカップ日本大会の日本代表チームのスローガン 「ONE TEAM」 2019年の流行語…

ディズニーのパークチケットからみる物価上昇率⁉︎

執筆者:氏家大輔/ブロードマインド 株式会社 得意分野:家計改善, ライフプランニング, 教育資金, 保険, 資産運用, 住宅ローン, 老後資金, 相続 『ディズニーワンデーパスポート』 2020年4月1日からディズニーランドのパスポートが値上げとなりました。ワ…

IFAの視点で見る資産運用:20年間で金融資産を3倍に増やしている米国に学ぶ資産運用に対する考え方②(全2回)

執筆者:株式会社バリューアドバイザーズ 得意分野:ライフプランニング・教育資金・保険・資産運用・老後資金・相続 (第1回はこちら) ③投資コーチングと投資教育などのアフターフォロー プランニングができて実際に運用が始まった後のアドバイザーの価値…

IFAの視点で見る資産運用:20年間で金融資産を3倍に増やしている米国に学ぶ資産運用に対する考え方①(全2回)

執筆者:株式会社バリューアドバイザーズ 得意分野:ライフプランニング・教育資金・保険・資産運用・老後資金・相続 金融庁が公表した金融レポートによれば、1995年から2016年末までの間の日本と米国の家計金融資産残高全体の増加は日本が1.54倍に留まって…

これからの時代に対応した「お金の貯め方」とは?

執筆者:株式会社FPバンク 得意分野:ライフプランニング・保険・資産運用・相続・不動産・住宅ローン 1.銀行預金=安全は大きな間違い お金の貯め方の王道、貯金。今の時代タンス預金の方はほとんどいないので多くの方は銀行預金でしょう。貯金をしておけ…

“非課税”だけに釣られてない?つみたてNISAの5つのデメリット

昨今話題の“つみたてNISA”。『年間40万円までの積み立て投資に対して、積み立て開始から20年間の運用益が非課税になる』という制度ですが、始めるにあたってデメリットや注意点はないのでしょうか。 実は“非課税”だけに釣られて始めてしまうと、皆さんが…

外貨持ってみませんか

外貨を敵とみるか味方とみるか。抵抗をお持ちの方“残念”です。捉え方しだいで外貨はあなたを守ります。 1.オリンピックが興す経済効果 2.“観光大国”日本が迎える将来 2-1.アベノミクス 2-2.「円高」「円安」 3.外貨は味方 4.私はこんな未来を想像します。 1.…

オリンピック後の不動産投資のあり方

オリンピック後の景気は後退するのでしょうか。不動産のご相談を受ける際にしばしばいただく質問です。未来なので絶対下がる、上がる、というのは言いきれません。よって、仮に景気が後退するとしたら今どう判断すべきなのかについて書いてみます。 1.その不…

ドルコスト平均法って本当に有効?!

今、巷で話題の「iDeCo」や「積立NISA」。関心を持たれるのはズバリ!!節税効果があるから。実はそれだけではありません。それは…毎月コツコツ積み立てるドルコスト平均法に秘密があるのです!! 1.ドルコスト平均法 2.積立投資 3.注意喚起 1.ドルコスト平均…

節税の代表格 iDeCoはどのくらいメリットがあるのか

1.節税のメリットはこの3つ! (1)掛け金の所得控除 iDeCoは毎月一定額を積み立てていく制度。その掛金は全額所得控除となり社会保険や税金の計算対象から外れます。例えば年収500万円の会社員が毎月2万円積み立てを行ったとすると、年間24万円の所得控…

iDeCoのデメリットとは?

1. iDeCoのデメリットはコレだ! (1)60歳までお金を引き出すことができない iDeCoの最大のデメリットは自由にお金を引き出すことが出来ないということ。結婚式の費用や自動車の購入、住宅の頭金などまとまったお金が必要な際にもiDeCoで貯めたお金を引き…

安心で手数料が掛からないプロの資産運用アドバイスの受け方とは?

■ 資産運用を始める理想的なタイミングとは? 「給料日に預金通帳を見たら少し余裕資金があることに気が付いた」「年金制度改革が進む中で、老後資金をどうやって確保していこうか」「子どもの教育資金、そろそろ考え始めないと」 このページをご覧になる方…

ゼロから始める投資力アップ術(その1)

200名を越える方々の資産形成の診断を行ってきた独立系フィナンシャルアドバイザーが皆さんの投資力アップをお手伝い。投資経験・資金がゼロでも大丈夫。どうやって投資のためのお金を作ることができるのか、どんな投資を始めたらよいのか、投資を始めた…

貯金2000万円を目指す方法とは?老後2000万円問題も合わせて解説

2019年に金融庁が発表した報告書を受け、将来に備えて貯金2000万円を達成したいという人も多いのではないでしょうか。とはいうものの、なぜ2000万円が必要なのかという理由や、どのようにしてそれだけの金額を貯金するのか、といった方法が分からなければそ…

老後の備えに貯金1億円も必要?おすすめの資産運用のメリットや注意点

老後への備えとして1億円という金額を目標に掲げながら貯金する人が多いですが、明確な理由はなく、なんとなくそのくらい必要なのではないかと考えている人がほとんどのようです。実際、老後にそれだけのお金が必要になることはあるのでしょうか。そこで今回…

野尻哲史氏 スペシャルコンテンツ 第3回「定説に騙されない」

<プロフィール>野尻 哲史 氏フィデリティ退職・投資教育研究所 所長大学を卒業後、国内外の証券会社調査部を経て2006年からフィデリティ投信㈱に勤務、2007年より現職。各種アンケート調査をもとに投資家動向を分析し、資産運用に関する啓蒙活動を行ってい…

野尻哲史氏 スペシャルコンテンツ 第2回「資産の引き出し方」

<プロフィール>野尻 哲史 氏フィデリティ退職・投資教育研究所 所長大学を卒業後、国内外の証券会社調査部を経て2006年からフィデリティ投信㈱に勤務、2007年より現職。各種アンケート調査をもとに投資家動向を分析し、資産運用に関する啓蒙活動を行ってい…

野尻哲史氏 スペシャルコンテンツ 第1回「逆算の資産準備を考える」

新年となり、今年の目標を立てたりこれからの人生計画を改めて見直した方もいらっしゃるのではないでしょうか。THEOのユーザーは約8割が20代から40代で、現在働き盛りの方が多いわけですが、定年後の生活がどうなるか、漠然とした不安をお持ちの方もいらっし…

資産運用の基本(後編)「はじめての資産運用で覚えておくべき大原則とは」

“東証マネ部!”人生100年時代のマネーリテラシー東京証券取引所 金融リテラシーサポート部で「東証マネ部!」の運営に携わっている三木誠氏に、お金のデザインのメンバーが、これからの時代に必要になるお金の知識や、資産運用の考え方の基本をお伺いしてい…